お芝居や本の中へふらふら迷い込みながら、気ままに生きる日常の記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
2010年 公演ラインアップ【シアター・ドラマシティ、東京特別】



2009/11/19

2010年 公演ラインアップ【シアター・ドラマシティ、東京特別】<3~4月・宙組『シャングリラ・水の城(仮題)』>
11月19日(木)、2010年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、シアター・ドラマシティ、東京特別公演<3~4月・宙組>の上演作品が決定いたしましたのでお知らせいたします。

宙組
■主演…(宙組)大空 祐飛、野々 すみ花

◆梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ:2010年3月9日(火)~3月21日(日)
<一般前売:2010年1月10日(日)>
<座席料金:全席7,500円>
◆東京特別(日本青年館):2010年3月26日(金)~4月2日(金)
<一般前売:2010年2月28日(日)>
<座席料金:S席7,500円、A席5,000円>

ミュージカル
『シャングリラ・水の城(仮題)』
作・演出/小柳奈穂子

近未来。核戦争によって水が汚染され、人々が安全な水源を求めて争いを繰り返す世界。龍王という暴君が水源を支配する国。旅芸人一座に助けられた記憶喪失の男・空(ソラ)は、過去を知るために、一座の踊り子・美雨(ミウ)と共に龍王の宮殿“シャングリラ”へと向かう旅に出る。やがて心を通わすようになる二人。だが、“シャングリラ”で二人を待ち受けていたのは過酷な運命だった……。人間にとって必要不可欠な“水”をテーマに、荒廃した世界の中で運命に立ち向かう人々の姿を描く近未来ミュージカル・ロマン。





あらすじを読んだだけでクラクラします。
なんだろう、昔の少女漫画みたいな。お話。なんですか?

浮かんだ画は萩尾望都さんでしたが(笑)
空さんはやはり金髪ですよね?
できたら美雨ちゃんは黒髪でお願いしたいのですが。。
(いつかのヒロインさんみたいなプラチナブロンド設定だけは勘弁してください)(切実)


空さんと美雨ちゃんと龍王さまの内どこかは兄弟(妹)でキそうで恐ろしい。
page top
2010年 公演ラインアップ【宝塚バウホール・東京特別】



2009/11/19

2010年 公演ラインアップ【宝塚バウホール・東京特別】<3月・宙組『Je Chante』/5月・星組『リラの壁の囚人たち』>
11月19日(木)、2010年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、宝塚バウホール・東京特別の上演作品が決定いたしましたのでお知らせいたします。
※今回未発表の作品は決定次第、ご案内いたします。

宙組 
■主演…(宙組)凪七 瑠海

◆宝塚バウホール:2010年3月18日(木)~3月29日(月)
<一般前売:2010年2月13日(土)>
<座席料金:全席5,000円>

ミュージカル
『Je Chante(ジュ シャント)』
-終わりなき喝采-
作・演出/原田 諒

「ラ・メール」「詩人の魂」などで知られる、20世紀フランスの国民的歌手シャルル・トレネの若き日を描いたミュージカル。ナチスの侵攻が迫り来るパリを舞台に、時代が求める新しい音楽を追い続けたシャルルと、その恋人が辿る運命。歴史の波に翻弄されながらも、ひたむきに生きる二人の姿を軸に、シャルルが自らの生きるべき場所を見出すまでをドラマティックに描き出した作品です。この作品は原田諒の宝塚バウホールデビュー作となります。




星組
■主演…(星組)凰稀 かなめ

◆宝塚バウホール:2010年5月7日(金)~5月18日(火)
<一般前売:2010年4月3日(土)>
<座席料金:全席6,000円>
◆東京特別(日本青年館):2010年5月24日(月)~5月31日(月)
<一般前売:2010年4月25日(日)>
<座席料金:S席7,500円、A席5,000円>

バウ・ミュージカル
『リラの壁の囚人たち』
作/小原弘稔  演出/中村一徳

故小原弘稔が作・演出した、第二次世界大戦レジスタンスシリーズと呼ばれる3部作のうちの第1作目の作品で、1988年に涼風真世、朝凪鈴、久世星佳らを中心とした月組で上演。1940年代、ナチス占領下のパリの下町、袋小路の中庭で繰り広げられる、レジスタンス活動のために潜入した英国将校エドワード・ランスと、彼を匿うポーラ・モランとの苦悩の恋を描いたミュージカル作品です。






面白いと思うものが似ている方から、リラ~は傑作!と言われたので大層楽しみです。

凪七くんのバウは演出家デビュー作なだけにどの方向へ行くのか検討もつきませんが、国民的歌手とはまた大変そうな。。

ヒロインは誰になるのかしら。どきどき。
page top
2010年 公演ラインアップ【全国ツアー】



2009/11/19

2010年 公演ラインアップ【全国ツアー】<4~5月・星組『激情』『BOLERO』>
11月19日(木)、2010年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、全国ツアー<4~5月・星組>の上演作品が決定いたしましたのでお知らせいたします。

星組
■主演・・・(星組)柚希 礼音、夢咲 ねね

◆全国ツアー:2010年4月24日(土)~5月23日(日)

ミュージカル・ロマン
『激情』 
-ホセとカルメン-
脚本/柴田侑宏  演出・振付/謝 珠栄

メリメの「カルメン」をモチーフに、ドン・ホセの波乱に満ちた生き様を、スペインを舞台に華麗に描き上げたミュージカルで、原作者プロスペール・メリメを登場させるなど、意欲的な試みの「カルメン」として好評を博した作品です。1999年、姿月あさと、花總まり、和央ようから、宙組により上演されました。今回は、全国ツアーバージョンとして、新たな演出を盛り込みながらお届けします。

グラン・ファンタジー
『BOLERO』
-ある愛-
作・演出/草野 旦

ボレロは、四分の三拍子のスペインの舞曲で、日本人にとても好まれる曲想です。そんなボレロの持つ甘さ、神秘性、迫力、情熱に乗せて、一組の男女の愛が幻想的に描かれるショー作品。ボレロの他にも多様な音楽を使用し、クラシックな美術を基調にした格調のある場面、荒々しいアフリカの原始的イメージを表現した場面など、多彩な魅力が明るく激しく美しく展開します。




カルメン。
私はオペラで唯一カルメンが好きです(誰も聞いてない)

いいなぁ謝先生だなんて。
page top
2010年 公演ラインアップ【宝塚大劇場、東京宝塚劇場】



2009/10/27

2010年 公演ラインアップ【宝塚大劇場、東京宝塚劇場】
<3~5月・花組『虞美人』/4~7月・月組『THE SCARLET PIMPERNEL』>
10月27日(火)、2010年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、宝塚大劇場、東京宝塚劇場の上演作品が決定いたしましたのでお知らせいたします。
※今回未発表の作品は決定次第、ご案内いたします。

花組
■主演…(花組)真飛 聖、桜乃 彩音

◆宝塚大劇場:2010年3月12日(金)~4月12日(月)
<一般前売:2010年2月6日(土)>
◆東京宝塚劇場:2010年4月30日(金)~5月30日(日)
<一般前売:2010年3月28日(日)>

ミュージカル
『虞美人』
-新たなる伝説-
~長与善郎作「項羽と劉邦」より~
脚本・演出/木村信司

中国の最も優れた史書と言われる「史記」の中で、秦の始皇帝死後の覇権を争った項羽と劉邦の戦いを軸に、項羽と虞美人との悲恋を描いたドラマティックな物語は、いつの時代も多くの人に愛されてきました。宝塚歌劇では白井鐡造の作・演出による「虞美人」が1951年に上演されるや大好評を博し、初のロングラン公演が行われました。今回は、原作である長与善郎作、戯曲「項羽と劉邦」から新しく構成し直し、また音楽・装置・衣装を刷新した、一本立て大作ミュージカルとなります。より現代的にアレンジした、新しい『虞美人』を壮大なスケールでお送りします。



月組
■主演…(月組)霧矢 大夢、蒼乃 夕妃

◆宝塚大劇場:2010年4月16日(金)~5月17日(月)
<一般前売:2010年3月13日(土)>
◆東京宝塚劇場:2010年6月4日(金)~7月4日(日)
<一般前売:2010年5月2日(日)>

ミュージカル
『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット・ピンパーネル)』
THE SCARLET PIMPERNEL
Book and Lyrics by Nan Knighton Music by Frank Wildhorn
Based on the Novel “The Scarlet Pimpernel” by Baroness Orczy
Original Broadway Production Produced by
Radio City Entertainment and Ted Forstmann
With Pierre Cossette, Bill Harber, Hallmark Entertainment and
Kathleen Raitt
潤色・演出/小池修一郎

2008年に、フランク・ワイルドホーンの大ヒット作であるブロードウェイ・ミュージカル「THE SCARLET PIMPERNEL」に宝塚バージョンのオリジナルを加え上演した『スカーレット・ピンパーネル』は、冒険活劇としての面白さ、すれ違う夫婦の心理描写を描き出し、上質のエンターテイメントとして高く評価され、第16回読売演劇大賞優秀作品賞、第34回菊田一夫演劇大賞を受賞しました。以来、再演の呼び声の高いこの大作が早くも再演の運びとなりました。歌唱力に定評のある月組新トップスター・霧矢大夢、その相手役となる蒼乃夕妃を中心とした新生月組の宝塚大劇場お披露目公演に相応しいミュージカル作品です。


page top
「カサブランカ」配役
配役書いておこう、と思って見たら新人公演も主要キャストだけ出ていてびっくり(笑)
えりちゃんヒロイン~~
雰囲気合いそうだなぁ。



  宙組
  NTT東日本・NTT西日本フレッツシアター
  『カサブランカ』

  主な配役

  リック(リチャード・ブレイン)--大空 祐飛--凪七 瑠海
  イルザ・ランド--野々 すみ花--藤咲 えり
  ヴィクター・ラズロ--蘭寿 とむ--七海 ひろき

  サム--萬 あきら
  フェラーリ--磯野 千尋
  カール--寿 つかさ
  コリーナ・ムラ--鈴奈 沙也
  カーティス妻--美風 舞良
  ウガーテ--天羽 珠紀
  シュトラッサー少佐--悠未 ひろ
  ジャン--珠洲 春希
  ルノー大尉--北翔 海莉
  ハインツ--風莉 じん
  セザール/カーティス夫--十輝 いりす
  マドレーヌ--大海 亜呼
  アニーナ--花影 アリス
  サッシャ--春風 弥里
  バーガー--鳳翔 大
  マリア--花露 すみか
  エミール--蓮水 ゆうや
  ヤン--凪七 瑠海
  イヴォンヌ--純矢 ちとせ
  マヤ--妃宮 さくら
  ピア--愛花 ちさき
  ビゴー--七海 ひろき
  ヘルム--雅 桜歌
  アブドウル--鳳樹 いち
  生地屋の女--千鈴 まゆ
  警官--風羽 玲亜
  レジスタンス/支配人--光海 舞人
  係員/兵士--天風 いぶき
  女--藤咲 えり
  密航業者--天玲 美音
  カッセル中尉--澄輝 さやと
  ファティマ--すみれ乃 麗
  宝石商--天輝 トニカ
  トネリ大尉/兵士--月映 樹茉
  カレル/男--蒼羽 りく
  駅員/男--星吹 彩翔
  アンリ--愛月 ひかる
  亡命者--美月 悠



配役を見て、主要な役以外で分かったのが生地屋の女だけでした(笑)
もう1回映画見ようかな。
page top
第9回演劇フォーラム【宝塚歌劇】「ベルサイユのばら 35年をふり返る」



  《第9回演劇フォーラム【宝塚歌劇】「ベルサイユのばら 35年をふり返る」》 

  ◇開催日時:平成21年11月11日(水)18時~20時(予定) 

  ◆会場:東京宝塚劇場 

  ◇チケット料金:3,500円(全席指定) 

  ◆主催:社団法人日本演劇協会 

  ◇協力:宝塚歌劇団/阪急電鉄株式会社 

  ◆出演:池田理代子氏/植田紳爾氏 
       榛名由梨さん/汀夏子さん/紫苑ゆうさん/朝海ひかるさん 
       真飛聖さん/桜乃彩音さん/壮一帆さん/愛音羽麗さん 
       後藤美代子氏/織田紘二氏 
 
  ◇内容: 
  《第1部 「ベルサイユのばら 35年を振り返る」》 
   ◇「ベルサイユのばら 作品について」 
    原作者、作・演出者に漫画、宝塚の「ベルサイユのばら」についてお話いただきます。
   ◇「ベルサイユのばらの35年を歴代オスカルと共に振り返る」 
    歴代のオスカル演者の方々と共に「ベルサイユのばら」の35年を振り返ります。
    また、「ベルサイユのばら」におけるオスカルとは何か、
    宝塚の美学とはどういうものか、語っていただきます。  
  《第2部 「外伝 ベルサイユのばら-アンドレ編-」について 座談》   
   「外伝 ベルサイユのばら-アンドレ編-」に出演中の花組生徒さん達に、
   役づくりの方法や、出演者という立場からの意気込みや思いをお聞きします。 
 
  ※都合により出演者や内容が急遽変更となる場合がございます。御了承下さい。




池田理代子さんも出るのですね。
池田さんは一度新国立のオペラの卒業記念公演みたいなのでお見かけしたことがあります。
日本ではオペラ公演でもあまり(というか全く)見かけないドレス姿で目立っていらっしゃいました。
(でも池田さんに気付いたのは私ではなく父・笑)
劇場でドレスを着ている人を見たのは、私の遭遇した限り、この時の池田さんと、セゾン劇場(当時)の玉三郎さんの公演を見に来ていた美輪さんくらいです。はい。


この演劇フォーラム、一度行ってみたいと思いつつまだ1回も行ったことがありません。
今度こそ行こうかな。
でもチケット取れるのかしら。
page top
「カサブランカ」

宙組さんが集合日ですね。
ということで、分かってはいてもやはり悲しい退団者の方々。




  2009/10/01

  専科・宙組 退団者のお知らせ
  下記の生徒の退団発表がありましたのでお知らせいたします。

  (専科)
  萬あきら

  (宙組)
  安里舞生

  2010年2月7日(宙組東京宝塚劇場公演千秋楽)付で退団




そして配役発表。




  宙組
  NTT東日本・NTT西日本フレッツシアター
  『カサブランカ』

  主な配役
  リック(リチャード・ブレイン)--大空 祐飛
  イルザ・ラント--野々 すみ花
  ヴィクター・ラズロ--蘭寿 とむ

  サム--萬 あきら
  フェラーリ--磯野 千尋
  シュトラッサー少佐--悠未 ひろ
  ルノー大尉--北翔 海莉

  ※その他の配役は、決まり次第ご案内いたします。




こ、これだけ?!(笑)

まあそれはさておき。

萬さんはサム役。
萬さんは警察署長さんかなぁと思っていたのでちょっと意外でした。
萬さん、黒塗り、ですかね。
ですよね。
最後はお色気系の役の萬さまが見たかったな~とか。呟いてみます。
いやでも歌が聞けるってことですね。
ピアノに萬さま。かっこ良さそう。楽しみ楽しみ。(結局何の役でも楽しみ)


磯野さんのフェラーリは予想通り。
映画のようなおヒゲを付けるのかが気になります(笑)


ともちんのシュトラッサー少佐も予想通りというか、まあそうだろうなとは思っていたのですが。
ちょっと悪役が続き過ぎのような。
まあでも徹底的に悪い役ならいいかも。
薔薇雨では、最後微妙に弱かったし(笑)


みっちゃんは署長さん、と。
うぅむ、楽しみ。

って。。“楽しみ”しか言ってないし!
。。それだけ楽しみな公演、ということで(笑)

はやくほかの配役も出ないかなぁ。
page top
『タカラヅカスペシャル2009 ~WAY TO GLORY~』



  2009/09/25

  『タカラヅカスペシャル2009 ~WAY TO GLORY~』(追)
  ※その他の出演者が決定いたしました。

  『タカラヅカスペシャル2009 ~WAY TO GLORY~』
  監修/三木章雄
  構成・演出/中村 暁、中村一徳、木村信司

  ■会場
  梅田芸術劇場メインホール

  ■日時
  2009年12月19日(土)14時、★18時   
  2009年12月20日(日)★12時、16時 
  ※19日18時、20日12時公演は、宝塚友の会優先公演となります。  
  【公演時間】
  〔第一部:約50分、休憩:25分、第二部:約50分、合計125分予定〕

  ■出演者
  (専科)轟 悠
  (花組)朝夏まなと、望海風斗、白華れみ
  (雪組)水 夏希、彩吹真央、音月 桂、彩那 音、緒月遠麻、早霧せいな、沙央くらま、
    大湖せしる、大月さゆ、蓮城まこと、香綾しずる、愛原実花、愛加あゆ、舞羽美海
  (星組)涼 紫央、柚希礼音、彩海早矢、凰稀かなめ、夢乃聖夏、紅ゆずる、夢咲ねね、
    蒼乃夕妃、真風涼帆
  (宙組)大空祐飛、蘭寿とむ、悠未ひろ、北翔海莉、十輝いりす、花影アリス、春風弥里、
    鳳翔 大、蓮水ゆうや、凪七瑠海、純矢ちとせ、愛花ちさき、七海ひろき、野々すみ花
  (コーラス)音花ゆり(星組)、透水さらさ(雪組)、七瀬りりこ(宙組)
      美影 凜(宙組)、花音 舞(宙組)、藤咲えり(宙組)、花里まな(宙組)、
      百千 糸(宙組)、松風 輝(宙組)、星吹彩翔(宙組)、風馬 翔(宙組)

 




普段より1組の出演者が多い、のかな。
月組は出ないし、花組も一部、というか3人だけだからかなぁ。
page top
月組トップ娘役決定



  2009/09/15

  月組次期トップ娘役について
  この度、月組次期トップスター霧矢 大夢の相手役に
  星組の蒼乃 夕妃が決定しましたのでお知らせ致します。

  尚、蒼乃 夕妃は2009年12月21日付で星組より月組に異動し、
  2010年2月の月組中日劇場公演『紫子』『Heat on Beat!』より
  トップ娘役として出演致します。




まりもちゃんおめでとう。
keanの初日を見て、な~んて舞台度胸のある子!って感心して以来好きな娘役さんです。
先日もMXのカフェブレイクを見て、きちんと自分で話せるし、ダンスも伸びやかで目を引くし、いつかはトップになって欲しいなと思っていたので嬉しいです。


そして。
娘役ファンとして、トップ娘役が復活して本当に良かった。
page top
2010年カレンダー
カレンダーの詳細が出ましたね。と。


(長いので下へ)

つづきを表示
© 春夏秋冬~実りの季節. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。