お芝居や本の中へふらふら迷い込みながら、気ままに生きる日常の記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ミュージカルピカレスク
ミュージカル・ピカレスク
『アデュー・マルセイユ』-マルセイユへ愛を込めて-
作・演出/小池修一郎

グランド・レビュー
『ラブ・シンフォニー』
作・演出/中村一徳



見てきました。

寿美礼様は本当に歌うまいなぁと最後にしてしみじみ思いました。

そして。
みわっちがいい女でした。
ちょっと~娘役の立場が~~
と思わずくらくらするくらいいい女で、みわっち見にもう1回行きたいわ~と思ったけど、無理だろうなぁ。

新人公演でこの役を由舞ちゃんがどう演じるか楽しみ。

ラストシーンは、演出がすごい素敵だなぁと思い。
退団公演でこういう演出は泣くだろうなぁと思い。

ああ、寿美礼様これでやめるんだなぁと、実感しました。


ショーは、久しぶりに宝塚を見た気分になったり、しました。
えへ。
まぁ星のショーがあれなので。
別に好き嫌いとかではなく。


相変わらずゆうちゃんがピンクでピンク(衣装のこと)だなぁと思ったり、すみ花ちゃんの初舞台って何だったっけ?って考えてたら、ロケットの衣装がエンターザレビューみたいで、ああそうそう、エンターザレビューだよ、と思ったり(笑)

それにしても、やっぱりショーは1回しか見ないとあっちこっち見過ぎて疲れる。
ふぅ。

花の女の子は相変わらず可愛子ちゃん揃いなので眼福でございました。
まる。っと。

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 春夏秋冬~実りの季節. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。