お芝居や本の中へふらふら迷い込みながら、気ままに生きる日常の記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
芸術祭十月大歌舞伎
怪談 牡丹燈籠

三遊亭円朝 原作
大西信行 脚本
戌井市郎 演出

古賀宏一 美術
中嶋正留 美術
池田智哉 照明
秦 和夫 効果
黒木 仁 演出補

第一幕
大川の船
高座
新三郎の家
平左衛門の屋敷
伴蔵の住居
高座
伴蔵の住居
萩原家の裏手
新三郎の家

第二幕
野州栗橋の宿はずれ
高座
関口屋の店
同 夜更け
夜の土手の道
幸手堤

伴蔵 仁左衛門
三遊亭円朝・船頭・馬子久蔵 三津五郎
萩原新三郎 愛之助
お露 七之助
女中お竹・酌婦お梅 壱太郎
お米 吉之丞
お国 吉弥
飯嶋平左衛門 竹三郎
宮野辺源次郎 錦之助
お峰 玉三郎



仁左衛門さんと玉三郎さんの長年連れ添った夫婦感がなんともいえず素敵でした。
怪談だけど笑えるし。
ホラーは苦手なんだけど、歌舞伎の怪談は面白いから好き。

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 春夏秋冬~実りの季節. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。