お芝居や本の中へふらふら迷い込みながら、気ままに生きる日常の記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
素敵な女性
今日で職場の先輩,Sさんが退職されました。
右も左も分からず,社会人としての常識にも事欠く私にも,常に優しく寛大だったSさん。
本当にお世話になりました。
私もSさんのように,いつでも誰にでも優しくほがらかな人になれるように努力したいと思います。
元気なお子さんを産んで下さい。


という,大変お世話になった先輩の送別焼き肉パーティーには参加できませんでした。
何て恩知らずな,という感じですが,一応本物の送別会は来月開かれるので,今回は足に免じてお許し下さいませ,と謝って帰ってきました。
しかし,だいぶん疲れたので,某ターミナル駅までは,職場の前からタクシーに乗ることにしました。

が,しかし。

タクシーの運転手さんは「え~っと,どうやって行ったらいいですかね?」
詳しい道を指定できるほど私は道路に詳しくありません。分からないのでお任せします,と言ったところ,
「ちょっと待って下さいね,今よぉく考えますからね」
ナビ付いてるのに,ナビには頼らないのがプロの心意気ですかい??

結局さほどの渋滞にも巻き込まれず目的地につきましたが,途中,昔よく通った場所を通りかかり,懐かしいわね~~とじっと通りのお店を眺めてました。
その通りには,すんごく怪しげな店があって,だいたいカーテンがしまっていて,時折ちらちらと店の中が見えると,そこには衣装がずらりん,と下がっているのです。
超ミニチャイナとか,きらんきらんのドレスとか。
その上,窓には貼り紙。
「素人の方の見物は禁止」
・・・玄人さん相手のお店らしいです。
って,言われなくても怪しすぎて素人は入らないよっっ!!
いろんな店がありますね,本当に。

コメント

管理人にのみ表示


© 春夏秋冬~実りの季節. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。