お芝居や本の中へふらふら迷い込みながら、気ままに生きる日常の記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
父の涙。
父から「夏の夜の夢を江守さんが休演するそうです」という泣きのメールがきた。

2007年4月9日
演劇公演「夏の夜の夢」出演者変更のお知らせ
演劇公演『夏の夜の夢』(ウィリアム・シェイクスピア作、ジョン・ケアード演出)にオーベロン、シーシアス役でご出演予定の江守徹氏が、二月末日に体調を崩されました。その後、静養に入り、現在、医師の予測以上の回復をされております。
しかしながら、ジョン・ケアード演出の『夏の夜の夢』におけるオーベロンとシーシアスの演技は、特に大変な重労働であるため、当劇場としても江守氏の回復の推移を見守ってまいりました。しかし、テレビ、ラジオ、映画などに比べ、現在の体力回復状況では大きな負担のかかる舞台出演に若干の不安があり、誠に残念ながら今回のご出演を見合わせていただくことといたしました。
なお、新配役といたしましては、劇場関係者、芸術監督、演出家で協議の上、村井国夫氏にご出演を依頼、ご了解のお返事をいただきました。何卒ご理解賜りますようお願いいたします。


江守さんと麻実さんの顔合わせを楽しみにしていたので残念。

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 春夏秋冬~実りの季節. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。