お芝居や本の中へふらふら迷い込みながら、気ままに生きる日常の記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
“真のスター”キング
【宝塚バウホール】
雪組
『ノン ノン シュガー!!』
公演期間:2007年2月24日~3月6日

主な配役  出演者
ジョニー・キッドマン    音月 桂
キング・ビート       萬あきら
マリア           美穂圭子
ザザ            舞咲りん
ムース           奏乃はると
トレイシー         神 麗華
J/ブルート        沙央くらま
ジェフ           衣咲真音
ボブ            紫友みれい
シェイラ/マライア     大月さゆ
K・BOY          蓮城まこと
ナッキー          千風カレン
プードル          朝風れい
ビビ            愛加あゆ
ミッキー          冴輝ちはや
キャシー/アイーダ        白渚すず
アル/ドック         央雅光希
デイブ/エルビス       凛城きら
フラニー/ジョニー(子ども時代)  桃花ひな


バウ・ライブ・パフォーマンス
『ノン ノン シュガー!!』
作・演出/藤井大介

■解 説
 1960年代のアメリカ。ライブハウス「ノン・ノン・シュガー」を舞台に、幼い頃両親に捨てられ天涯孤独の青年と、富豪の娘との恋物語を軸に、ライブハウスに集まる人々の人間模様を描いた、甘酸っぱくてほろ苦い青春グラフィティ。
 1967年、メンフィスのダウンタウンにある小さなライブハウス「ノン・ノン・シュガー」では、今日も多くの若者が集まり、ロックンロールに酔いしれていた。ステージの中央で歌っているのはジョニー。看板シンガー、キングの前座を勤めている。
 この店にチンピラに追われた家出娘シェイラが逃げてくる。放っておけないジョニーはシェイラを匿う。ジョニーは自分の身の上をシェイラに告げ、仲間たちとの城にシェイラを誘う。そこでは貧しくても夢のある若者達が集まり、青春を語り、恋愛に興じていた。次第に心を寄せ合うジョニーとシェイラ。
 ある日、キングと恋人マリアの間に事件が起きる。しかしいつものようにショーは始まり、キングの歌でいつにもまして客席は盛り上がる。キングは真のスター。しかし自分には出来ないと悟ったジョニーは、「ノン・ノン・シュガー」を出て行く決心をする。それは青春との決別の時でもあった・・・・・・。






“真のスター”なんだから、萬さんなんじゃ?
って確かに言ってましたよ。
でも、まさか本当に萬様がキングとはね!?
しかも恋人マリアは圭子お姉様ですって。。
何ってこったい。
やるな藤井。そうくるのか藤井。
あ、ごめんなさい、ちょっと興奮して呼び捨てちゃいました。

しかし、萬様の歌で「いつにもまして盛り上がる客席」
いやぁ、これあらすじ変わらないんだよねぇ?
それともまさか‥‥当初からこの配役?
いや、違う、よねぇ。いくら何でも‥‥

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 春夏秋冬~実りの季節. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。