お芝居や本の中へふらふら迷い込みながら、気ままに生きる日常の記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
へろへろ
昨日に引き続き一日の仕事の90%がお片づけ、だった。
本棚の本を詰める、
詰める、
詰める‥‥
もう嫌だ~~っ!!
と思わず叫びそうになるくらい、疲れた。

理由は片付けが嫌いとか、本が重いとか、そういうものよりも「首と肩の痛み」。
凝り性なんて生易しいものじゃないくらい凝っている。
もう、「凝りが痛みに変わったら~」なんていう薬の宣伝を見る度に、凝りどころか、すごい痛いよ、痛いよ、本当痛いっ!と思わずテレビに向って愚痴るくらい、ひどい。

あまりに痛いので、一応病院にいってレントゲンを撮ってもらったこともある。
私の首のレントゲンを見た医者は「あなたの首、まっすぐだね」と言った。
はぁ??
と思ったのが顔に出たのか、医者は人体模型図を見せてくれた。

首の骨ってゆるいカーブをえがいているのね。初めて知りました。
というか、そんなこと考えたことなかった。
で、その模型と比べたら、確かに私の首の骨はまっすぐだった。

「これじゃ神経が圧迫されて首も肩も痛いよね」
医者に匙を投げられるっていうのは、こういうことを言うんですかね?

今日もその痛みでだんだん気分が悪くなってくるし、片付けは終わらないし‥‥でぐったりである。
あまりにぐったりしたので、
今月こそ散財しない!

という誓いをうっかり破ってしまった‥‥


あああ、今月はまだまだ長いのに‥‥

コメント

管理人にのみ表示


© 春夏秋冬~実りの季節. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。