お芝居や本の中へふらふら迷い込みながら、気ままに生きる日常の記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ありがたきもの。それは友達。
いつも直前に決まる食事会の日程。
金曜の夜の予約なんてそんな急に取れません!
数店電話をしてみても、どこも予約でいっぱい。

仕方ないので、レストラン業界に就職した働き者のKちゃん(毎日のように終電帰宅)にメールを送った。

「銀座でイタリアンね!」

お金借りてるくせに強気なバーバラ並に強気に出、ぼんぼん条件を書いたメールを送りつける。

「これで予約取って!!」

Kちゃんからの返信は日付が変わった頃にきていました。
もちろん私は寝てました。
ごめんねKちゃん。
働き者のKちゃんが系列店の予約を取ってくれ、しかもお店では支配人さんから挨拶までされちゃいました。

「サービスさせていただきますので」

支配人自らそう言うだけあって、本当にサービスしていただきました。
お腹いっぱいです。
満腹満腹。

本当に友達ってありがたい。
ありがとうKちゃん。
でもごめん、やっぱり自分のお財布で行くには、君のお店は高いのだ‥‥

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 春夏秋冬~実りの季節. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。