お芝居や本の中へふらふら迷い込みながら、気ままに生きる日常の記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
なめらか桃プリン
久々にKちゃんと会ってお昼を食べた後、ちょっと迷ったけれど東宝に行った。
わさわさと熱気に満ちた東宝周辺。
タカハナラストの場にいることに意味があるから、とやってきたタカコファンのHさんと合流。

延々立ちつくすのには適さないサンダルのお陰で、どんどん足の痛みはましてくる。
やっと退団者が出てきた頃にはすでにぐったりしていた私たち。
出てきたなぁとは思うものの、厚い人垣で退団者はまったく見えない。

花ちゃんすら、人が掲げるビデオの画面でちらっと見えただけで、結局私たち位置取りに失敗しましたね、とHさんと諦め顔で、それでも一応タカコさんを待った。
道には赤絨毯が敷かれ、白い花のアーチとオープンカー。
アーチには電飾が灯り、ああ本当にやめるんだなぁ、とそれを見て実感。

そしてタカコさん登場。
周辺から押され、押し出されるように前に出た。お陰で少し視界が開ける。

あ、見えた。

人の隙間からほんの少し、一瞬だけれど沿道に手を振るタカコさんが見えた。
オープンカーに乗って去っていく姿も、ちらちらと視界にうつる。

あぁ私タカコさん見られたなぁ。

暑さと乾きと熱気でぐったりしつつも、一瞬のタカコさんの姿に満足し、その場を去った。

余りの疲れに「冷たくて甘いものが食べたいっ」と泣く私に、長い時間付き合わせたから、とHさんが冷たくて甘いものを奢ってくれた。

なめらか桃プリン

美味しかった。

ああ、私みらんちゃんの最後の姿は見送れるんだろうか‥‥

コメント

管理人にのみ表示


© 春夏秋冬~実りの季節. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。