お芝居や本の中へふらふら迷い込みながら、気ままに生きる日常の記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
桜は散ってしまったのだろうか
星組ベルサイユのばら千秋楽の朝は大変気持ちの良い晴天で、思う存分寝ていた(笑)
本当に夜は雨なの?と思っていたけれど、天気予報に嘘はなかった‥‥
出待ちは行っておくかなぁ、と家を出た時はまだ小降りだったのに、日比谷についたらどしゃ振りで、そのうち風雨も凄まじく、大荒れ。
退団者のいない公演で良かったなぁ、なんて思っていたけれど(袴で歩くのにあの嵐じゃ可哀想だもん)、それどころじゃないくらいの大雨。
だったのが、生徒さんが出てくる頃はだいぶ小降りになっていた。
安蘭さん以外にも強力な晴れ女がいるのかな。

皆さん綺麗にされて出てきたので、かなり目は楽しめた。
瞳子さんは「(雪組公演)待ってます」と言って手を振って行ったけれど、傘を街灯にぶつけそうになってちょっと笑っていた。

そういえば、みなみちゃんお茶会のプレゼントの傘はさしていなかったなぁ。

コメント

管理人にのみ表示


© 春夏秋冬~実りの季節. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。