お芝居や本の中へふらふら迷い込みながら、気ままに生きる日常の記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
最終日
18:30公演で私の星組ベルばら観劇は終了。
長い長いと思っていたけれど、何事にも終わりはくるものだ。
本当にそんな感じ。

ベルばらはお客様が多い。
今夜も議員さんがぞろぞろ。
そして唐沢さんとまひるちゃん。
でもって、たーたんとおっちょん。
たーたんとまひるちゃんは前にも観劇してたと思うので、二度目かな?

知り合いが多いからというわけでもないだろうけど、オスカル隊長は熱演。
何時にもましてお目目がきらきら(涙目)。
休演日あけなので髪もくるくる。

最後なので、オープニングはいつもは涙をのんでほとんど見ない私のベストカップル、みらん&みなみ組をちらちらと見た。
何せオスカル隊長が真逆の下手にいるので、一緒に視界にいれるのは無理という、私には残酷な立ち位置。
そして、最終日、11回目にして、初めてともみんの薔薇の青年を見た。
というか、目に入ってきた。麗しい。
組んでいたのは華美ゆうかちゃんだった。いいカップルだわ。

ざーます隊では、シッシーナ夫人が「鬼薊(おにあざみ)のよう」と言われていた。
そしてモンゼット夫人は「オッス!軽々しい私。オッス!」とくり返していて、ちょっとオスカル隊長ビックリしてた‥‥

バスティーユでは、撃たれたアンドレが、いつも以上に「オスカル」と繰り返し名を呼んでいた、ぞ、多分。
「オスカル、オスカル、どこだ」って言うのが、「オスカル、オスカル、オスカル、オスカル」
「どこだ」って台詞忘れたわけじゃないよね?(笑)

小雨は久々にすずみんで、金髪ボブの大変毛並みのよろしい鬘でした。
本当お金かけるとあんなに綺麗な髪質の鬘ができるのねぇ~感心。

薔薇タンでは、色んな人の聞き取れたものを総合すると(笑)「ラスト・ナイト・ショー」と言っていたようだ。
私は「ラスト」だけは聞き取れた。

オマージュではすずみんが振りを間違ったらしいけど、全然気づかなかった。
だって振りの速度が安蘭さんと違うのはいつものことなんだもの(笑)

というわけで、とうとう私のベルばらは終わりました。
次は‥‥約1ヶ月後の雪のベルばらです。
ペガ子に会える日を楽しみにしています。
尻尾まで動くんですってね。

コメント

管理人にのみ表示


© 春夏秋冬~実りの季節. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。