お芝居や本の中へふらふら迷い込みながら、気ままに生きる日常の記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
負けざる者
今日は久しぶりに幼馴染と会い、一緒に映画を見てきました。

「インビクタス-負けざる者たち」

私が私の人生の指揮官である。
という言葉が出てきましたが、それは闇がなくなることはなくても、その闇を照らす灯りも常に人の心の中に存在するということと、同じようにその灯りを灯せるかは自分自身にかかっているのだということを、両方あらわしているんだろうなと思いました。
自分の人生を照らすことができるのか。
私にはまだまだ方法が見えません。

が、そんな弱虫の私はおいておき。
(と、とりあえず今はおいておこう)

宝塚に灯りを灯す方たちのお話をうかがいに(なんか固い)2週連続でお茶会に行っていました。
先週は涼さん、そして昨日はももちゃん。
2人とも、宝塚や星組への愛に溢れていて、しみじみと、こういう人が組を、そして宝塚を、支えているんだなあと思いました。


とうとう明日は雪組の千秋楽。
退団者とファンの方たちが温かく幸せな気持ちで過ごせますように。
(できれば天候にも恵まれますように!)

コメント

管理人にのみ表示


© 春夏秋冬~実りの季節. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。