お芝居や本の中へふらふら迷い込みながら、気ままに生きる日常の記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
3連休の締めに
かなり高いところから舞台を見下ろしてきました。
観劇続きでオペラをあげる気力がなかったので、全体をのんびりと眺め、本当によくできているなぁと感心していました。

どの場面も綺麗な絵のようで、舞台上に立っている人が全員その世界に生きている。
ああ、いい舞台だなぁ。
しみじみ。

そして私のぼんやりした視界でも(ど近眼な上にひどい乱視なのでライトで照らされた舞台はぶれて見えることが多い)、ゆうひさんかっこいいなぁ。
しみじみ。

全体的に暗い、という印象があったのですが(内容というか、舞台の色彩が)、上から全体を見るとむしろ多彩できらきらしていました。
私が気づくのが遅すぎるだけの話。


さて、次回の観劇に向けてもう少し軽いオペラでも探しましょうかねぇ。

コメント

管理人にのみ表示


© 春夏秋冬~実りの季節. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。