お芝居や本の中へふらふら迷い込みながら、気ままに生きる日常の記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「ガブリエル・シャネル」
ガブリエル・シャネル

ガブリエル・シャネル 大地 真央
アーサー 今井 翼

葛山 信吾
升 毅
平 岳大
彩輝 なお
華城 季帆
ジェームス小野田
高橋 惠子

脚本 齋藤雅文
演出 宮田慶子

美術 妹尾河童
照明 中川隆一
衣裳 半田悦子
音楽 沢田完
振付 名倉加代子



人生初の真央様です。
いや~お綺麗。
特に横顔が完璧。
みごとに少女漫画のお姫様でした。
すごいなぁ。

棒読みを通り越した独特のセリフまわしには驚きすぎて、目がテン、というか、顎が落ちる、というか。
す、ご、い、
どうやったらあんな風にしゃべれるのだろう。

すたあって
すごい

衣裳がどれも素敵だったり
ストレートプレイだと思ったら歌もダンスもあったり
翼くんがえらいいい声だったり
(かなり低い大人なしゃべり方だったけれど、それでも親子にしか見えぬのを、自分の中でどうしたものかともてあまし)
さえちゃんが可愛かったり
季帆ちゃんの歌が聞きたかったなとか

まあいろいろありますが

全体的には楽しかったです。

個人的には晩年のシャネルが一人歌うところで、真央様はチケット代を取ってるのに感心しました。
この1曲がチケット代なんだわ、って納得させる場面。

やっぱり
すたあは
すごい

(笑)


コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 春夏秋冬~実りの季節. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。