お芝居や本の中へふらふら迷い込みながら、気ままに生きる日常の記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
2008
レビュ本の詳細出てますね。

ことしのタカラヅカ これ1冊に凝縮!



1、2、3と言いつつ月組は2人しかいないのか(苦笑)

娘役企画が楽しみ。
どうせなら各組4人にして欲しかったな。



宝塚歌劇のすべてを網羅した公式ガイドブックの最新版「TAKARAZUKA Revue 2008」(阪急コミュニケーションズ)が27日、発売される。DVD付き。

 表紙は5組のトップスターと専科の轟悠の6人によるカッコいい立ち姿。

 巻頭企画は、トップスター、2、3番手男役がいっしょになった組ごとのポートレート。題して「男役へのオマージュ・絢爛競演」。男役の魅力についてたっぷりと語る。もちろん、それぞれ個人ごとのショット、インタビューも。

 登場するのは以下の生徒。

 【花組】真飛聖、大空祐飛、壮一帆
 【月組】瀬奈じゅん、霧矢大夢
 【雪組】水夏希、彩吹真央、音月桂
 【星組】安蘭けい、柚希礼音、立樹遥
 【宙組】大和悠河、蘭寿とむ、北翔海莉

 付録のDVDには、この撮影の模様が収められている。DVDのほうだけに収録したインタビューもあり、見逃せない。

 専科の轟は、舞台への思いを語るロングインタビュー。この模様もDVDに。

 もちろん若手スターにもスポットライトを当てている。まず「Stageに恋して」と題したコーナー。遼河はるひ、涼紫央、愛音羽麗、悠未ひろ、七帆ひかる、凰稀かなめの6人が登場。撮り下ろしポートと舞台写真、舞台についてのインタビューで構成。

 「スターに好奇心」というコーナーは、5組の若手男役が“競演”。一問一答のアンケートにこたえるとともに、さまざまな組み合わせのグループショットも撮影した。

 こちらに登場する生徒は以下のとおり。

 【花組】 未涼亜希、華形ひかる、真野すがた、望月理世、朝夏まなと
 【月組】 桐生園加、青樹泉、星条海斗、龍真咲、明日海りお
 【雪組】 彩那音、緒月遠麻、沙央くらま、大湖せしる、蓮城まこと
 【星組】 和涼華、彩海早矢、夢乃聖夏、麻尋しゅん
 【宙組】 十輝いりす、早霧せいな、春風弥里、鳳翔大、蓮水ゆうや

 娘役が趣向を凝らしたメークとスタイリングに挑戦する特別企画も。登場するのは以下のとおり。

 【花組】 桜乃彩音、白華れみ、野々すみ花
 【月組】 彩乃かなみ、城咲あい、羽桜しずく、蘭乃はな
 【雪組】 白羽ゆり、大月さゆ、愛原実花
 【星組】 遠野あすか、妃咲せあら、夢咲ねね、蒼乃夕妃
 【宙組】 陽月華、和音美桜、花影アリス

 そのほか、ことしの舞台写真、ことし後半のスケジュールを集めた「タカラヅカ パフォーマンス 2008」、3組が全国ツアーで“外伝”を上演するベルばらワールドの特集、初舞台生の集合写真とグループショットなどもりだくさん。

 宝塚歌劇の今を凝縮、ファン必携の1冊になっている。1500円。

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 春夏秋冬~実りの季節. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。