お芝居や本の中へふらふら迷い込みながら、気ままに生きる日常の記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「ブエノスアイレスの風」
2008/05/20

2008年 宝塚歌劇公演ラインアップ【東京特別・宝塚バウホール】<11月・星組>
5月20日(火)、2008年宝塚歌劇公演ラインアップにつきまして、東京特別公演・宝塚バウホール公演の上演が決定いたしましたのでお知らせいたします。

星組
◆東京特別公演(日本青年館):2008年11月1日(土)~11月6日(木)
<一般前売開始:2008年10月5日(日)>
<座席料金:A席5,000円、B席4,000円(税込)>

◆宝塚バウホール:2008年11月14日(金)~11月25日(火)
<一般前売開始:2008年10月11日(土)>
<座席料金:全席4,500円(税込)>

 Viento de Buenos Aires
『ブエノスアイレスの風』
-光と影の狭間を吹き抜けてゆく…-
作・演出/正塚晴彦

1900年代中庸のアルゼンチンを舞台に、反政府ゲリラのリーダーで政治犯として獄中にいた男が、釈放となり新たな生き方を見出そうとする姿を通して、人と人との心の通い合い、人生の意味を問いかけた作品。1998年に紫吹淳主演によりシアター・ドラマシティで上演され、好評を博しました。タンゴが随所に盛り込まれた作品で、ダンス巧者・柚希礼音の魅力を大いにご覧頂きます。

主な出演者・・・(星組)柚希 礼音



東京が先かぁ。

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© 春夏秋冬~実りの季節. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。