お芝居や本の中へふらふら迷い込みながら、気ままに生きる日常の記録。
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
「夏の夜の夢」
Lunaで見てきました。

          Luna(ルナ)    Diana(ディアナ)
ライサンダー    曽世 海司     山本 芳樹
ディミートリアス  仲原 裕之     奥田 努
ハーミア      岩 大      松本 慎也
ヘレナ       坂本 岳大(客演) 関戸 博一

パック       倉本 徹      小野 健太郎

オーベロン     石飛 幸治
ティターニア    林 勇輔

蛾の精       加藤 陽平(客演)
豆の花       三上 俊
からしの種     吉田 隆太
蜘蛛の糸      冨士 亮太

シーシアス     船戸 慎士     牧島 進一
ヒポリタ      松本 慎也     岩 大

フィロストレイト  緒方 和也
イジーアス     前田 倫良

スナウト      牧島 進一     船戸 慎士
スナッグ      大沼 亮吉
スターヴリング   下井 顕太郎    政宗
フルート      青木 隆敏
ボトム       山 康一
クウィンス     藤原 啓児




つづきを表示
スポンサーサイト
page top
心に咲く冬薔薇
それは冬装備じゃなくて、冬薔薇(ふゆそうび)。(私の勘違い)

それはシケツじゃなくてテイケツです。(ともちんの勘違い‥‥というか。。。)


いつのまにか悠未ひろさんのポストカードが出ていました。
わお。

そんな前振りで。
ともちんのお茶会に行ってきました。

つづきを表示
page top
送別会
送別会でした。

職場の人が
最近は責任を取ろうとする人がいないから何も前に進まない。
いい人いい人じゃ何も決まらない。
という話をしていました。(酔っ払い中)

それはまさに黎明の風だなと。
思いつつ帰ってきました。

魚料理のおいしいお店で、チーズとデザートも美味しかったです。

Sさんお疲れ様でした。
page top
巴里祭ポスター
と~も~ち~ん~~~~

(ぜぇぜぇ)


すごいポスターだ。
page top
「フラガール」
舞台化されるのね。
季帆ちゃんフラガールだよね、きっと。
久世さんはお母さんかな?


「フラガール」

赤坂ACTシアター

日時
2008年7月18日(金)~2008年8月3日(日)

料金 全席指定(税込) S9,000円、A7,500円

チケット発売 2008年5月17日(土)

CAST

福田沙紀
片瀬那奈

阿部力

根本はるみ
今井りか
風間水希
福本伸一
華城季帆

田山涼成

久世星佳

page top
殉情
ポスター恐くないか~(苦笑)
実際に見ると感じが違うのだろうか。
page top
「風林火山」
2度目は1階席で見ました。

やはり2幕頭は、ご用のお済みでない方のための信玄餅宣伝タイムでございました(笑)

で、だいたいの人が帰ってきた辺りで、「由布姫にお子が生まれた~」と国中の人が大喜び、の場面で、出演者では数が少なくて淋しいということで客席も皆一体になって拍手を!と客席の拍手を求める橋本さん。
この日は拍手の練習で「おっきな拍手で隣の宝塚劇場邪魔してやりましょうね」と言っていた。
何故に対抗意識を。


1階席だと天高く駆け上っていいくお馬さんをぐいぃぃっと見上げるので、それも中々楽しかった。
です。
すみません、亀ちゃんじゃなくてお馬さん見ちゃった。。
page top
宙組
公演の感想というか、見て一番驚いたのは。
ショーで、轟さんを囲む娘役さんたち。
みきちゃんと和音ちゃんは当然として、その周りの下級生娘役が全員誰だか分かったのに自分でびっくり。
そんなに宙組見ないのになぁ。

でも宙組の人はみな顔がはっきりしている気がする。
下級生でもちゃんと自分の顔で舞台に立っているというか。
その他大勢という意識だと、皆同じ顔になっちゃうんじゃないかと思うけど、それがないというか。
やはり1人1人がちゃんと意識があるから、群舞やコーラスの迫力がすごいのかな。
2階の上で見てもエネルギーが伝わってきて、宙組のショーを見ると元気になる。


お芝居は、時代が近いせいもあって、何ていうか。
物語として見るのが難しい。
内容も、こういうことがありました、的なつくりだし。

不思議と、あまり台詞が多くない役の方が、どういう人なのかを感じる。
沈黙の中に言葉がある、という栗山民也さんの文を思い出す。
page top
ドラマ
昨日やっていた「パズル」というドラマを見ていたら、「名探偵保険室のおばさん」を思い出した。

なんて呟きつつ今日は宙組を見に行きます。
page top
「凍てついた明日」配役
雪組
宝塚バウホール開場30周年
『凍てついた明日-ボニー&クライドとの邂逅(かいこう)-』
公演期間:2008年5月24日(土)~6月3日(火)
主な配役
クライド・バロウ--凰稀 かなめ
ボニー・パーカー--愛原 実花

カミー・バロウ--京 三紗
エンマ・パーカー--五峰 亜季
記者/バック/フランク--未来 優希
ネル・コーワン--涼花 リサ
テッド・ヒントン--緒月 遠麻
レイモンド・ハミルトン--沙央 くらま
ブランチ・コールドウェル--早花 まこ
アニス・フラナガン--大月 さゆ
ビリー・メイスン--花夏 ゆりん
ダイナーの店主--香音 有希
ロイ・ソーントン--香綾 しずる
ボブ・アルコーン--梓 晴輝
ジョーンズ--冴輝 ちはや
ジェレミー・メスヴィン--凛城 きら
メアリー・オーデア--舞羽 美海

公演期間:2008年6月12日(木)~6月22日(日)
主な配役
クライド・バロウ--凰稀 かなめ
ボニー・パーカー--大月 さゆ

カミー・バロウ--京 三紗
エンマ・パーカー--五峰 亜季
記者/バック/フランク--未来 優希
ネル・コーワン--涼花 リサ
テッド・ヒントン--緒月 遠麻
レイモンド・ハミルトン--沙央 くらま
ビリー・メイスン--早花 まこ
ダイナーの店主--香音 有希
ロイ・ソーントン--香綾 しずる
ブランチ・コ-ルドウェル--千風 カレン
ボブ・アルコーン--朝風 れい
アニス・フラナガン--愛原 実花
メアリー・オーデア--透水 さらさ
ジェレミー・メスヴィン--真那 春人
ジョーンズ--彩風 咲奈



ちなみに。
初演時のキャスト

クライド・バロウ--香寿たつき
ボニー・パーカー--月影 瞳

エンマ・パーカー(ボニーの母親)--矢代 鴻
カミー・バロウ(ウラウドの母親)--京 三紗
メアリー・オーディア(レイモンドの妻)--森央かずみ
ロイ--天希かおり
ブランチ・コールドウエル--美穂圭子
テッド・ヒントン--楓 沙樹
バック・バロウ/フランク・ヘイマー/シュミット他--風早 優
ジェレミー・メスヴィン--安蘭けい
レイモンド・ハミルトン--汐美真帆
ジョーンズ--未来優希
アニス・フラナガン(クライドの元恋人)--貴咲美里
ビリー・メイスン(ジェレミーの恋人)--紺野まひる



つづきを表示
page top
「THE SCARLET PIMPERNEL」ポスター
「THE SCARLET PIMPERNEL」ポスターがアップされていた。

面白い構図だな。
page top
「外伝 ベルサイユのばら -ベルナール編-」
2008/04/17

星組 全国ツアー公演『外伝 ベルサイユのばら -ベルナール編-/ネオ・ダンディズム!III』について
公演会場が決定致しましたので、下記にご案内致します。

■公演期間
11月8日(土)~12月7日(日)

■演目
宝塚ロマン
『外伝 ベルサイユのばら -ベルナール編-』
原作/池田理代子 外伝原案/池田理代子
脚本・演出/植田紳爾

 パリに住むベルナールは、その生い立ちから貴族を心から憎悪していた。そして革命運動に携わり、「黒い騎士」と呼ばれる義賊となって、貴族たちを慄かせていた。
 オスカルの策謀により、オスカルの屋敷に入ったベルナールは、逃げるためにアンドレの目に鞭を当て、その片目を失明させてしまう。負傷して捕らえられたベルナールは死刑を覚悟するが、オスカルは父将軍にもアントワネットにも、「黒い騎士は取り逃がした」と報告し、彼を自分の屋敷に匿う。オスカルは、ベルナールの言葉の中に真実があると悟ったのだった。ベルナールの看病に当たるのはロザリーだったが、貴族に母を殺されたというロザリーに心惹かれるベルナール。そんなベルナールに、次第にロザリーも愛情を感じるようになる。オスカルはベルナールに盗みはやめるよう諭す。大事なロザリーを盗賊の黒い騎士の妻にすることはできないからだと。夜陰にまぎれて、ベルナールとロザリーをパリへ送り出すオスカル。
 ベルナールは革命家のリーダーとして次第に名を挙げ、フランス革命でも大きな役目を果たすが……。

ロマンチック・レビュー
『ネオ・ダンディズム!III』-男の美学-
作・演出/岡田敬二

 宝塚の男役の美学を追求した、ロマンチックでエキサイティングなレビューで、2006年に初演。2007年、作品の持つ色合いはそのままに、安蘭けいを中心とした星組のために新たにリメイクして上演した『ネオ・ダンディズム!II』も大好評を得ました。今回は、更にバージョンアップしての上演です。

■主な出演者  
(星組)安蘭 けい、遠野 あすか

■公演日程
公演日 開演時間 公演会場 チケットお問い合わせ先 TEL
11月8日 12:00 16:30 梅田芸術劇場 メインホール 同会館 06-6377-3800
11月9日 12:00 16:30
11月11日 14:00 18:00 鳥取県立倉吉未来中心 大ホール 日本海テレビ 0857-27-2111
11月12日 14:00 18:00 島根県民会館 松江市観光企画課 0852-55-5632
11月14日 14:00 18:00 福岡市民会館(福岡県) 福岡スポーツセンター
宝塚歌劇インフォメーションセンター 092-741-1661
0570-00-5100
11月15日 11:00 15:30
11月16日 貸切 15:30
11月18日 14:00 18:00 iichiko総合文化センター(大分県) 同会館 097-533-4004
11月20日 14:00 18:00 九州厚生年金会館
(福岡県北九州市) 西日本イベントプロモーション 092-716-8468
11月22日 14:00 18:00 ひこね市文化プラザ(滋賀県) 同会館 0749-26-8601
11月23日 14:00 18:00 中京大学文化市民会館オーロラホール
[旧 名古屋市民会館大ホール](愛知県) 宝塚歌劇インフォメーションセンター 0570-00-5100
11月24日 11:00 15:30
11月26日 14:00 18:00 山梨県立県民文化ホール 山梨日日新聞社
山梨放送 055-231-3121
11月28日 14:00 18:00 さいたま市文化センター(埼玉県) 阪急電鉄 歌劇事業部 03-5251-2071
11月29日 14:00 18:00 神奈川県民ホール 阪急電鉄 歌劇事業部 03-5251-2071
11月30日 12:00 16:00
12月2日 14:00 18:00 静岡市民文化会館(静岡県) ビートクラブ 054-273-4444
12月3日 13:00 17:00
12月5日 14:00 18:00 アルファあなぶきホール
[香川県県民ホール] 同会館 087-823-3131
12月6日 14:00 18:00 岡山市民会館 (岡山県) 岡山放送 086-252-3212
12月7日 11:00 15:30
※都合により、開演時間の公演スケジュールや貸切公演への変更が生じることがございますのでご了承ください。

■弊社(阪急電鉄)主催公演
●福岡市民会館大ホール<福岡県福岡市中央区天神5-1-23>
<9月20日(土)前売開始>
座席料金:全席6500円(税込)

●中京大学文化市民会館オーロラホール<愛知県名古屋市中区金山1-5-1>
<9月21日(日)前売開始>
座席料金:S席6500円、A席5000円、B席3000円(税込)

●さいたま市文化センター<さいたま市南区根岸1-7-1>
<9月28日(日)前売開始>
座席料金:S席6500円、A席5000円(税込)

●神奈川県民ホール<横浜市中区山下町3-1>
<9月27日(土)前売開始>
座席料金:S席6500円、A席5000円(税込)

※その他詳細につきましては、決まり次第ご案内致します。 

■その他の会場での公演
前売開始日・座席料金:公演ごとに異なります。各主催者(上記TEL)にお問い合わせください。
page top
宝塚おとめ
買ってみました。

瞳子さんは書いてある欄が減っていくばかり、のような。。


祐澄しゅんくんの演じてみたい役に「舞姫」の相沢謙吉と書いてあったのにちょっと受けた。
逆の立場だったものねぇ。
page top
四月大歌舞伎
四月大歌舞伎

夜の部

一、将軍江戸を去る
二、勧進帳
三、浮かれ心中



日生を見ていたので一部は見ていません‥‥えへ。


勧進帳
武蔵坊弁慶 仁左衛門
富樫 勘三郎
源義経 玉三郎


玉三郎好きなわけですが。
義経なのでほとんど顔が見えません。
くすん。

いえいえ。、仁左衛門さんを堪能しました。
弁慶が義経を打つところはやはり胸がきゅんと(きゅん?)します。


浮かれ心中
栄次郎 勘三郎
おすず 時蔵
大工清六 橋之助
帚木 七之助
お琴 梅枝
番頭吾平 亀蔵
佐野準之助 彌十郎
太助 三津五郎
伊勢屋太右衛門 彦三郎


こちらもちゅう乗り。
しかも本当のちゅう乗り。
鼠くんに乗っての昇天です。
これまた鼠が可愛い~(笑)
イッツアスモールワールド(だっけ?)が流れます、もちろん三味線で。

井上ひさしさんの『手鎖心中』が原作で、戯作者の話です。
お客さんが大喜びなのを見ていると楽しいです。って私もお客さんなんだけど(笑)
皆さんに楽しんでもらえたら幸せ~っていう勘三郎さんの表情が好き。

茶番も本気に勝てるかも知れない。ここには夢があるから。
と言ってちゅう乗りで昇天する栄次郎さん。
天国でも大騒ぎなんだろうな~と見ていてほっこり。
page top
「風林火山 晴信燃ゆ」
「風林火山 晴信燃ゆ」

井上靖原作
大森寿美男NHK脚本より石川耕士脚本・演出

市川亀治郎 武田晴信 山本勘助

橋本じゅん 駒井政武
高橋和也 馬場信春
嘉島典俊 武田信繁
尾上紫 三条夫人
守田菜生 由布姫
大和田美帆 於琴姫
笠原章 武田信虎
仁科亜季子 大井夫人
JJサニー千葉 板垣信方

3時間50分と聞いていたら、4時間あった‥‥
いくらなんでも長過ぎだろ~~

2幕の冒頭では休憩20分ではトイレが回転しきれないのを見越してか(笑)橋本さんが「まだお帰りになっていない方もいらっしゃいますね」なんて言いつつ信玄餅の宣伝をしてみたり、客席をいじって盛り上げていた。

最後の見せ場の宙乗りは、乗っているお馬さんが可愛かった。
ペガ子と違って本物ぽかったし(笑)

長い話を色々盛り込みつつまとめようとするとどうしても全部が中途半端になるので、もう少し話を切ってすぱっとやって欲しかった。
舞台だけ見るとそれぞれの人間がどういう人か分からなくて残念。
大河見てたら分かるのかも知れないけど。。。

分かったのは
いつでもどこでも
トップに立つ人は孤独だということと
その孤独を背負う痛みを見つめる人もまた近くにいるということ

でもって‥‥この舞台とは関係ないけど
やはり孤独というものは、間違っても僕は孤独だ~と叫ぶ人の周りにはないものだ、と‥‥思いました。まる。
page top
愛と死のアラビア
愛と死のアラビア

配役を見た時は原作を読んでなかったので、ふ~ん、って感じだったけど。
読んだらすごかった。



(原作の内容(ラストとか)に触れてます)


つづきを表示
page top
篠井さんの予定。
三軒茶屋婦人会#3

常識をかなぐり捨てて「女」に取り組み続ける四十路を越えた男三人。
次なるプロジェクトは……ぼろアパートの一室、油だらけの台所、
別離から十年を経て集まってきた女三人。
和やかな会話に潜む不穏な空気。
記憶のメッキが少しずつ剥がれ落ちてゆく先に待つ結末は?
……待望の第3弾は、THE SHAMPOOHATの
赤堀雅秋の書き下ろし新作をお届けします。

作 赤堀雅秋  演出 G2&3軒茶屋婦人会
出演 篠井英介 深沢敦 大谷亮介

東京公演 ベニサン・ピット 7月10日(木)~27日(日)
福井公演 福井市文化会館 7月29日(火)
大阪公演 一心寺シアター倶楽 7月31日(木)~8月3日(日)
福岡公演 西鉄ホール 8月9日(土)~8月10日(日)

東京公演 ベニサン・ピット
2008年7月10日(木)~27日(日)  
料金/全席指定  前売り¥5,000 当日¥5,300
前売り開始 5月24日(土)





女方:篠井英介×演出:鈴木勝秀シリーズ第2弾

アトリエ・ダンカンプロデュース公演
「サド侯爵夫人」

三島由紀夫の傑作戯曲を全男性キャストで演じます。
主人公ルネの母役に花組芝居の加納幸和を迎え、篠井英介の退団以来18年ぶりの共演が実現!!

原 作 三島由紀夫
演 出 鈴木勝秀

出 演
篠井英介
石井正則
小林高鹿
山本芳樹
天宮 良
加納幸和

東京グローブ座
2008年10月17日(金)~10月26日(日)






三軒茶屋婦人会のチラシが。。。すごいんですけど。
確かに常識をかなぐりすてて女に取り組んでるだけあります。

サド侯爵夫人は加納さんが出るのか。
あ、芳樹さんも出てる。
page top
4月
新学期、新年度。入学式。
なんとなく電車の中も落ち着かない感じ。


ブログパーツを見ていたら、お名前ネーチャー 本当の名前が分かるというのがあって、やってみたら私の名前は「誠鈴(みすず)」になった。
音は綺麗だけど、字面がこわいな~(笑)


今月はあまり観劇予定がないと思っていたのに、1日で、日生「風林火山」→歌舞伎座。宙組→日生「風林火山」で掛け持ち観劇になって、腰が痛くなりそう。。
青年館に1日座っているよりはマシかな~
page top
激しい風雨
昨日の夜からすごい風雨。
羽田空港が冠水とニュースに出ていて、びっくり。
おそろしい~

それでも、お茶会前に見る時間がないかも?と思っていた宙組も見られることになったし(どうもありがとう。ぺこり。めっさ私信)、ミーマイもこれまた見られることになり(重ね重ねありがとう。ぺこぺこ。)、宝塚本を集めようキャンペーンも何とか集まりそうだし。
相も変わらず他力本願ですが。

職場でもらったお菓子も美味しかった。
かん川本舗というところの志ほ万(塩味饅頭)。

あとは、あったかくなってくれたら言うことなし。
4月なのに何でこんなに寒いのだろう。


あ、はつねちゃんのブログに赤黒の楽を見にいった、ということが書いてあったけど、秋本奈緒美さんと一緒だったのだそうで。
え~いいな~秋本さん見たかったな~なんて言ってみたりします。


そしてまったく脈絡なく。
秋山菜津子さんの所属しているプロダクションのHPを見ていて、秋山さんて10月8日生まれAB型、 165cmなんだ。と知る。
へ~
へ~
へ~
page top
「夜と星と風の物語」
「夜と星と風の物語」(星の王子さまより)
THEATRE1010

【キャスト・スタッフ】

星の王子さま:毬谷友子
バラの花:池田有希子
男1(飛行士):曽世海司
女1(飛行士のフィアンセ):秋山エリサ
男2(天文学者と駅長):金内喜久夫
男3(飛行士の父):小林勝也
女2(飛行士の母):富沢亜古
チョウ:オーディション
トカゲ:オーディション
キノコ:オーディション
ヒツジ:オーディション
キャラバン隊商:オーディション
らくだ1~2

作:別役 実
演出:藤原新平
音楽:稲本 響
美術:朝倉 摂
照明:沢田祐二
衣裳:原 まさみ
音響:原島正治
振付:森田守恒
演出助手:北 則昭
舞台監督:北条 孝/加藤 高

企画・製作:株式会社足立コミュニティ・アーツ
制作:松野 潤/林 美佐


7/26(土)15:00
27(日)13:00
28(月)13:00
29(火)18:30
30(水)13:00
31(木)13:00 18:30
8/ 1(金)18:30
2(土)13:00
3(日) 13:00



シアター1010は、2008年に開館5周年を迎えます。
開館5周年事業として、日本を代表する不条理劇作家・別役実に書下ろしを委嘱し新しい「夜と星と風の物語」を製作いたします。

「星の王子さま」不条理の世界へ

「夜と星と風の物語」は、歌や踊りを交えた音楽劇。誰もが知る「星の王子さま」の物語をモチーフに、別役独特の世界観・宇宙観を展開するこの作品は、世代を超えて多くの観客を魅了するものです。
それぞれの心の中にある「王子さま」を別役は変えてしまうのだろうか、それともこれは「王子さま」をもっと深く知る機会となるのだろうか…。

演出は長年、別役氏とコンビを組んできた「別役を最もよく知る演出家」藤原新平(文学座)、音楽監督を市村正親・出演『海の上のピアニスト』で注目された若手作曲家・ピアニスト稲本 響、美術シアター1010芸術監督・朝倉 摂が担当します。


【あらすじ】

星の降る夜、星の王子様がキャンプをはった砂漠に飛行機が墜落しました。
夜間飛行士は、カサブランカのマリアンヌさんからダカールのピエール君へのラブレターを届ける途中でした。未来の花嫁を探すために旅出た王子様と夜間飛行士は、砂漠の真ん中でお茶を飲みながら恋する人の話をして友達になりました。
マリアンヌさんは、砂漠で墜落したフィアンセのピエール君を探しに来ました。息子の飛行機が墜落する夢を見たピエール君の両親もピエール君を探しに来ました。皆が砂漠で会いました。
でも皆、同じ思い出を共有しているのに相手のことが誰だかわかりません。この宇宙には、無数のピエールがいて、無数のマリアンヌがいるのでしょうか。
ピエールとマリアンヌたちと恋人の思い出の話をするうちに、王子さまは自分の愛する人が誰であるかを知りました。そしてその人のところへ帰っていきました。
最後に、ピエール君かもしれない人と駅長かもしれない人が線路のない駅のプラットホームに残りました。最初から誰もいなくて何も起こらなかったように…。



毬谷さんと曽世さんが共演か~

page top
「赤と黒」
「赤と黒」青年館

11時と15時と見ました。
これで私の赤と黒は終わり。

作品に関しては、もっと普通に芝居として見たかったなぁと思うものの、やはり舞台化するのは難しいだろうな、という感じ。

で、登場人物に関しては、あらすじを読んだ時も(世界の名著のあらすじだけを綴った本を昔昔読んだ)、原作を読んだ時も、舞台を見ても、やっぱり私はマチルドさんが好き。
ねねちゃんが、というわけではなく、マチルドさんが好き。
レネール夫人はちょっと苦手。これも、あすかちゃんじゃなくて、レナール夫人のこと。

舞台の人でいったら、やっぱり萬さまかっこい~~~
終わり。みたいな。。感じですが。

瞳子さんのジュリアンはドラマシティより大人になったような。
プロローグの歌は大好きです。
はい。


そんなこんな(?)で。


11時はかのちかちゃんがきてました。
(のるさんもきてたと聞いたけど、私は見ていないのでよく分かりません)


15時は。15時は~
ユミコちゃんがきてました。
ハマコさんと水さんと。
例のごとく学年(&成績)順で入ってきて、いざ席につこうとしたら、どうもそこに人が座っていたらしく、3人であれ?って感じにしばらくチケットやら席やらを見た挙句、最下のユミコちゃんが私が行きますよって感じで前に出たら、それを水さんが軽く押し止めて、という、ちょっと面白い(と言ってはいけないのか)シーンが繰り広げられていました。
結局ユミコちゃんが入っていって、声をかけて動いてもらっていたけど。
どうもその人と知り合いだったらしく、その後喋っていた。
(その人、みやたんだったような。。遠すぎて自信はないけど)
休憩後、入ってきた3人は何故か2階席を揃って見上げていて、お陰で拍手が起きてました(笑)
そして出て行く時も拍手が起きた。
ハマコさんはしぃちゃんのあのシーンにかなり受けてらしたようです。ね(笑)

ぎんがみちゃんもきてたな~
page top
「千の風になって」
とうとう!
願えば叶うってことかしら。
嬉しい!


2008年6月18日発売分

○「千の風になって」AYANO Kanami Crystal Dream(企画CD)

彩乃かなみの優しく素直な歌声で奏でる「千の風になって」が、多くのファンからのリクエストに応えて、
ついにCDリリース!

 TCAC-339   1,500円(税込)
© 春夏秋冬~実りの季節. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。